スカイ・エス・エイッチ

menu

ORCAレセコンをご利用中のお客様

TOP > ORCA よくある質問・回答集 > Ubuntu18.04 ver5.1->5.2の方法

よくある質問・回答集

Ubuntu18.04 ver5.1->5.2の方法

sudo -u orca pg_dump -Fc orca > orca.dump

wget https://ftp.orca.med.or.jp/pub/etc/jma-receipt-dbscmchk.tgz
tar xvzf jma-receipt-dbscmchk.tgz
cd jma-receipt-dbscmchk
sudo bash jma-receipt-dbscmchk.sh

cd /etc/apt/sources.list.d
sudo wget https://ftp.orca.med.or.jp/pub/ubuntu/jma-receipt-bionic52.list
cd

sudo apt update
sudo apt dist-upgrade -dy

672 MB を 4分 1秒 で取得しました (2,783 kB/s)ダウンロードにこれくらいかかる

sudo apt dist-upgrade

設定ファイル ‘/etc/jma-receipt/dbgroup.inc’
==> これはインストールしてから (あなたかスクリプトによって) 変更されています。
==> パッケージ配布元が更新版を提供しています。
どうしますか? 以下の選択肢があります:
Y か I : パッケージメンテナのバージョンをインストールする
N か O : 現在インストールされている自分のバージョンを残す
D : 両バージョンの差異を表示する
Z : 状況を調査するためにシェルを開始する
デフォルトでは現在使っている自分のバージョンを残します。
*** dbgroup.inc (Y/I/N/O/D/Z) [デフォルト=N] ? Y

設定ファイル ‘/etc/jma-receipt/jppinfo.list’
==> これはインストールしてから (あなたかスクリプトによって) 変更されています。
==> パッケージ配布元が更新版を提供しています。
どうしますか? 以下の選択肢があります:
Y か I : パッケージメンテナのバージョンをインストールする
N か O : 現在インストールされている自分のバージョンを残す
D : 両バージョンの差異を表示する
Z : 状況を調査するためにシェルを開始する
デフォルトでは現在使っている自分のバージョンを残します。
*** jppinfo.list (Y/I/N/O/D/Z) [デフォルト=N] ? Y

追加すること

 - http://www.sky.sh/orca/plugin/5.2.0/skysh.yml

sudo jma-setup

sudo systemctl stop jma-receipt
sudo systemctl start jma-receipt

従サーバプログラム更新アイコン削除

プログラム更新

grep ERROR /var/log/jma-receipt/orca-db-install-5.2.0.log

cd jma-receipt-dbscmchk
sudo bash jma-receipt-dbscmchk.sh

プラグイン更新

マスタ更新

●DB2重化

sudo -u postgres psql -c "CREATE USER replication WITH PASSWORD 'password' REPLICATION;"

sudo vi /etc/postgresql/10/main/postgresql.conf

listen_addresses = '*'
max_wal_senders = 2
wal_keep_segments = 32
max_wal_size = 1GB
min_wal_size = 80MB
wal_level = replica

sudo vi /etc/postgresql/10/main/pg_hba.conf

host    replication     all             従サーバIP/32       md5

sudo systemctl restart postgresql 
sudo systemctl restart jma-receipt

スタンバイサーバの設定

sudo vi /etc/postgresql/10/main/postgresql.conf

max_wal_senders = 2
hot_standby = on

sudo systemctl stop postgresql 

sudo rm -rf /var/lib/postgresql/10/main
sudo -u postgres pg_basebackup -R -h 主サーバIP -p 5432 -U replication -D /var/lib/postgresql/10/main/ -W

sudo systemctl restart postgresql
sudo systemctl restart jma-receipt

主で確認

sudo -u postgres psql -c "SELECT * FROM pg_stat_replication;"

従で確認(同期後マスタ更新などを行った後)

sudo -u postgres psql -c "SELECT pg_last_xact_replay_timestamp();"
test