スカイ・エス・エイッチ

menu

ORCAレセコンをご利用中のお客様

TOP > ORCA よくある質問・回答集 > 技術 > Windows

よくある質問・回答集 ORCAレセコン

Windows7共有にアクセスできなくなった

Q:
Windows7の共有にアクセスできなくなりました。Windows Updateがあったように思います。
A:
KB4480970がインストールされているようでしたら、アンインストールしてください。
コントールパネル - プログラムのアンインストール - インストールされた更新プログラムを表示

追加
KB4487345を適用してください。
Microsoft Update カタログ

インストールされているJavaのバージョンは古いままmonsiaj最新版

Q:
他のソフトウエアの制限のため、パソコンにインストールされているJavaのバージョンは古いままです。このパソコンでmonsiajの最新版を動作させることはできますか。
A:

以下のフォルダを作成し、必要なファイルをコピーしてください。
C:\ORCA\jre1.8.0_191
C:\ORCA\monsiaj-bin-2.0.11

以下のコマンドを実行するショートカットを作成します。
C:\ORCA\jre1.8.0_191\bin\javaw.exe -jar C:\ORCA\monsiaj-bin-2.0.11\orcamoclient.jar

monsiajで文字を大きく、太くするには

Q:
monsiajで文字を大きく、太くするにはどうしたらいいですか。
A:
monsiajのランチャーの「その他の設定」タブにある「追加システムプロパティ」欄に以下を入力してください。
monsia.user.font=Monospaced-BOLD-14

リモートデスクトップでシャットダウンメニューが無いときの電源の切り方

Q:
リモートデスクトップ接続において、こんな時に電源を切りたい、再起動がしたい。
Windows7
logoff
A:
コマンドプロント
電源を切る shutdown /s
再起動 shutdown /r

Windows7のメニュー等一部のフォントが小さい

Q:
15.4インチのフルハイビジョン等の液晶モニタでは、一部のメニュー等のフォントが小さく見にくいです。フォントだけ大きくしたいです。
(Windows7)
A:
コントールパネルの検索欄に「個人設定」と入力し検索してください。
ウインドウの色
fontsize1
フォントサイズを変更したい部分をクリックすると指定する部分が「メニュー」などに変わりますので、フォント、サイズを変更してください。
fontsize2

Windows10へのアップグレードを抑制

A:
コマンドプロントを管理者権限で起動し、以下を実行する。
reg add HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate /v "DisableOSUpgrade" /t REG_DWORD /d 00000001 /f

googleデスクトップのブラウザ検索を今でも使うには

A:
コンピューター\HKEY_CURRENT_USER\Software\Google Desktop\API
にあるserch_urlのデータを見てください。
これをコピーしてブラウザのアドレスに張り付けると、ローカルの検索ができます。

USB外付けWindowsXP、アクセスが拒否されました

目的のデータが入ったUSB外付けハードディスクを接続したまま、セーフモードで起動して Administrator でログインする。
開こうとしてアクセスが拒否されるフォルダ(あるいはそのフォルダより上の階層のフォルダ)を右クリックし、プロパティを表示、セキュリティ→詳細設定→所有者→所有者の変更 で Administrator を選択。
同時に「サブコンテナとオブジェクトの所有者を置き換える」にチェックして OK ボタンを押す。
ディレクトリ …..\Documents and Settings\….(目的のフォルダの位置) の内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。ディレクトリのアクセス許可を変更して、フル コントロールで利用できるようにしますか?
[はい] をクリックすると、すべてのアクセス許可が変更されます。
再度そのフォルダのプロパティを開き、詳細設定→アクセス許可から、「子オブジェクトすべてのアクセス許可エントリを、ここに表示されているエントリで子オブジェクトに適用するもので置換する」にチェックして OK ボタンを押す。
すべての子オブジェクトに対して明示的に定義されたアクセス許可を削除して、その子オブジェクトに継承可能なアクセス許可を伝達できるようにします。Templates から伝達された継承可能なアクセス許可だけが有効になります。
続行しますか?
「はい」をクリック。
これでフォルダが開けるようになるはずですので確認後、再起動して通常モードで起動。

Windows 7 のリモートデスクトップ接続方法

Q
Windows 7 のリモートデスクトップ接続方法は
A
接続されるコンピュータ
接続するユーザにパスワードを設定
このユーザはAdministrators グループに所属していること
ログインが面倒なら「control userpasswords2」にて「ユーザーがこのコンピューターを使うには、
ユーザ名ーとパスワードの入力が必要」のチェックを外す
[スタート]-[コントロール パネル]-[システムとセキュリティ]-[システム]-[リモートアクセスの許可]-[ロモートデスクトップ]−[リモート デスクトップを実行しているコンピュータからの接続を許可する(セキュリティのレベルは低くなります)]
接続するコンピュータ
「アクセサリ」−「リモートデスクトップ接続」
コンピューター名にIPアドレスなど
左下オプションをクリックし、接続されるコンピュータのユーザー名
パスワード
このリモートコンピューターのIDを識別できません。接続しますか?とのアラートが出るが「はい」

Windows7にてパスワード無しの共有を作る

Q
Windows7にてパスワード無しの共有を作るには

ネットワークと共有センター − 共有の詳細設定の変更 −
パスワード保護の共有を無効にする − 変更の保存

test