スカイ・エス・エイッチ

menu

ORCAレセコンをご利用中のお客様

TOP > ORCA よくある質問・回答集 > 技術 > ハードウエア

よくある質問・回答集 ORCAレセコン

LinuxでのHDD(SSD)ベンチマーク方法

A:
読み込み
# hdparm -t /dev/sda1
/dev/sda1:
Timing buffered disk reads: 1314 MB in 3.01 seconds = 437.27 MB/sec

書き込み
time dd if=/dev/zero of=/home/hasegawa/hdparm_write.tmp ibs=1M obs=1M count=1024
1024+0 レコード入力
1024+0 レコード出力
1073741824 bytes (1.1 GB, 1.0 GiB) copied, 1.42508 s, 753 MB/s

real 0m1.488s
user 0m0.042s
sys 0m0.542s

ブラザーQL-1115NWB(お薬手帳ラベル)を使う方法

初期設定

IPアドレスの設定、用紙幅の設定は、Windowsドライバ、ソフトウエアBRAdmin Professional 3、USBケーブルなどが必要。

ダウンロード

BrotherのホームページからQL-1115のLinux用ドライバーをダウンロードして下さい。

インストール方法

32bitライブラリーのインストール
Ubuntu18.04
sudo apt-get install libc6-i386
Ubuntu16.04
sudo apt-get install lib32stdc++6

sudo mkdir /var/spool/lpd
以下フォルダが無い場合は作成してください。
sudo mkdir /usr/lib/cups/filter
sudo mkdir /usr/share/cups/model

sudo dpkg -i --force-all ql1115nwbpdrv-2.1.4-0.i386.deb

90mmテープ用設定

IPアドレス以外はこの通り設定して下さい。
sudo lpadmin -p QL-1115401 -E -v lpd://192.168.1.113/queue301 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115402 -E -v lpd://192.168.1.113/queue302 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115403 -E -v lpd://192.168.1.113/queue303 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115404 -E -v lpd://192.168.1.113/queue304 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115405 -E -v lpd://192.168.1.113/queue305 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115406 -E -v lpd://192.168.1.113/queue306 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115407 -E -v lpd://192.168.1.113/queue307 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115408 -E -v lpd://192.168.1.113/queue308 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115409 -E -v lpd://192.168.1.113/queue309 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115410 -E -v lpd://192.168.1.113/queue310 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115411 -E -v lpd://192.168.1.113/queue311 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115412 -E -v lpd://192.168.1.113/queue312 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd

sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115401 -n dt9047 -w 90 -h 47
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115402 -n dt9067 -w 90 -h 67
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115403 -n dt9087 -w 90 -h 87
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115404 -n dt90107 -w 90 -h 107
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115405 -n dt90127 -w 90 -h 127
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115406 -n dt90147 -w 90 -h 147
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115407 -n dt90194 -w 90 -h 194
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115408 -n dt90214 -w 90 -h 214
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115409 -n dt90234 -w 90 -h 234
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115410 -n dt90254 -w 90 -h 254
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115411 -n dt90274 -w 90 -h 274
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115412 -n dt90294 -w 90 -h 294

以上12種類のプリンタのデフォルトオプションをCUPS画面で設定
Media Sizeをdt9047~dt90294に変更

102mmテープ用設定

IPアドレス以外はこの通り設定して下さい。
sudo lpadmin -p QL-1115301 -E -v lpd://192.168.1.113/queue301 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115302 -E -v lpd://192.168.1.113/queue302 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115303 -E -v lpd://192.168.1.113/queue303 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115304 -E -v lpd://192.168.1.113/queue304 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115305 -E -v lpd://192.168.1.113/queue305 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115306 -E -v lpd://192.168.1.113/queue306 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115307 -E -v lpd://192.168.1.113/queue307 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115308 -E -v lpd://192.168.1.113/queue308 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115309 -E -v lpd://192.168.1.113/queue309 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115310 -E -v lpd://192.168.1.113/queue310 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115311 -E -v lpd://192.168.1.113/queue311 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd
sudo lpadmin -p QL-1115312 -E -v lpd://192.168.1.113/queue312 \
-P /usr/share/cups/model/Brother/brother_ql1115nwb_printer_en.ppd

sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115301 -n dt10247 -w 102 -h 47
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115302 -n dt10267 -w 102 -h 67
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115303 -n dt10287 -w 102 -h 87
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115304 -n dt102107 -w 102 -h 107
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115305 -n dt102127 -w 102 -h 127
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115306 -n dt102147 -w 102 -h 147
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115307 -n dt102194 -w 102 -h 194
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115308 -n dt102214 -w 102 -h 214
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115309 -n dt102234 -w 102 -h 234
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115310 -n dt102254 -w 102 -h 254
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115311 -n dt102274 -w 102 -h 274
sudo brpapertoollpr_ql1115nwb -P QL-1115312 -n dt102294 -w 102 -h 294

以上12種類のプリンタのデフォルトオプションをCUPS画面で設定
Media Sizeをdt10247~dt102294に変更

プラグインを3.17以降に更新

 

「91 マスタ登録」「101 システム管理マスタ」「1031 出力先プリンタ割り当て情報」の設定

プリンタ名 標準プログラム名  ユーザプログラム名
お薬手帳 QL-1115   ORCHC04     ○ LA02HC62      ●

プログラムオプションに追加

プログラム名
LA02HC62

オプション説明
帳票名:お薬手帳
プログラムID:LA02HC62

オプションの説明

  1. 用量割合コードの編集
    COMMENT2=0:(デフォルト)
    用量割合コードを印字しない
    COMMENT2=1:
    用量割合コードを印字する
  2. ロール紙の幅
    PWIDTH=0:(デフォルト)
    102mm
    PWIDTH=1:
    90mm
  3. 医療機関名を印刷する
    PIRYONAME=0
    印刷しない
    PIRYONAME=1:(デフォルト)
    印刷する
  4. ラベルプリンタの型式は「1031 出力先プリンタ割り当て情報」で指定。
    プリンタ名QL-1050:(デフォルト)
    プリンタ名TD-4100
    プリンタ名QL-1115
    末尾にaまたはbまたはcを付けると3台まで別プリンタとして指定が可能。
    例:TD-4100a 診察室、TD-4100b 受付
    ロール紙幅が設定と異なるプリンタ名
    PNAMEXWIDTH=

  5. オプション内容
    COMMENT2=0
    PWIDTH=0
    PIRYONAME=1
    PNAMEXWIDTH=

オムロン社製の無停電電源BY50S

Q:
オムロン社製の無停電電源BY50は、Ubuntuで使えますか?
A:
弊社の以下の評価では、大丈夫な様でした。
シャットダウンソフトウエア:Simple Shutdown Software Ver 2.40(Linux版)
Linuxディストリビューション:Ubuntu16.04

1.外観
1)後ろ
バックアップコンセントは4つ。APC RS550などのようにサージのみ保護コンセントはありません。シャットダウンはUSBインターフェースで行います。ケーブルはUSB-A、USB-Bのタイプ(プリンタなどと同じ)であり、紛失時に簡単に入手できます。
omron1

2)手前
ブザー停止ボタンは、日本語表示でありわかりやすいです。
omron2

2.インストール・設定
1)インストール
Ubuntuは要コンパイルとなっていますが、Ubuntu16.04にてそのまま使えました。
unzip SimpleSoftwareVer240_Linux_X64.zip
cd SimpleSoftwareVer240_Linux_X64/
chmod -R 777 Release
cd Release/
sudo ./install.sh

2)設定 選択値は参考
sudo /usr/lib/ssd/master/config.sh
1. Port Selection Mode:
2
2. Select USB communication mode
2
3. AC fail delay time
300
4. External Command Line
Enter
ここでrootでのコマンド実行ができます。バックアップなどで使えそう。
5. External Command needs time
0
4でコマンドを設定したときは、適宜実行時間を設定する。
6. OS shutdown need time
60
7. Send Message to login users
2
8. System closing mode
1
1.OK 2.Cancel
Select Number:
1

3)再起動を行ってもDaemonが立ち上がるように設定
sudo vi /etc/init.d/SimpleShutdownDaemon
「#!/bin/sh」下に以下を挿入してください。私は、ここでの決まりをそんなに理解をしていないので、問題があれば適宜変更してください。

### BEGIN INIT INFO
# Provides: SimpleShutdownDaemon
# Required-Start: $remote_fs $syslog
# Required-Stop: $remote_fs $syslog
# Should-Start: $local_fs
# Should-Stop: $local_fs
# Default-Start: 2 3 4 5
# Default-Stop: 0 1 6
# Short-Description: Starts SimpleShutdownDaemon
# Description: OMRON
### END INIT INFO

不要なようです。
sudo rm /etc/init.d/S99SimpleShutdown

以下を実行
sudo update-rc.d SimpleShutdownDaemon defaults

4)再起動をおこなっても、以下のDaemonが立ち上がっていることを確認してください。
ps ax|grep ssd
937 ? S 0:00 /usr/lib/ssd/master/ssdService
949 ? S 0:00 /usr/lib/ssd/master/ssdDaemon

3.テスト
コンセントを抜く
Broadcast message from root@orca1 (somewhere) (Fri Mar 2 10:14:16 2018):

AC line failure!

コンセントを戻す
Broadcast message from root@orca1 (somewhere) (Fri Mar 2 10:15:35 2018):

AC line failure recover.

コンセントを再度抜く
Broadcast message from root@orca1 (somewhere) (Fri Mar 2 10:16:28 2018):

AC line failure!

Broadcast message from root@orca1 (somewhere) (Fri Mar 2 10:21:28 2018):

Run External Command.

Broadcast message from root@orca1 (somewhere) (Fri Mar 2 10:21:30 2018):

Shutdown Agent Stop.

Broadcast message from root@orca1 (somewhere) (Fri Mar 2 10:21:30 2018):

Shutdown.

Brotherプリンタでドライバのインストールができても印刷出来ない

Q:
Brotherプリンタでドライバのインストールができても印刷出来ません。Ubuntu16.04
A:
lib32stdc++6パッケージをインストールしてください。
sudo apt-get install lib32stdc++6

沖データプリンタC531dnなどのweb設定ツールの管理者パスワード

Q:
沖データプリンタC531dnなどのweb設定ツールの管理者パスワードがわかりません。
okikanrisya
A:
ユーザ root
パスワード aaaaaa

test