A401HCN03設定可能項目

帳票名:入院請求書兼領収書
プログラムID:A401HCN03

オプションの説明

  1. 診療科名の印字
    SRYKA=0:診療科名を印字しません。
    SRYKA=1:診療科名を印字します。(デフォルト)
  2. 保険名称の印字
    HKNMEI=0:保険名称を印字しません。
    HKNMEI=1:保険名称を印字します。(デフォルト)
  3. 負担割合の印字
    FTNKBN=0:負担割合を印字しません。
    FTNKBN=1:負担割合を【%】で印字します。
    FTNKBN=2:負担割合を【割】で印字します。(デフォルト)
  4. 病棟・病室名の印字
    ROOMKBN=0:病棟・病室名を印字しません。
    ROOMKBN=1:病棟・病室名を印字します。(デフォルト)
  5. 再発行時の伝票発行日
    HAKKOUBIKBN=0:退院登録(退院再計算)を行った日、
    または定期請求で指定した日付を編集します。(デフォルト)
    HAKKOUBIKBN=1:請求書兼領収書を印刷した日付を編集します。
  6. (訂正)の印字
    TEISEIKBN=0:診療訂正時に(訂正)を印字しません。
    TEISEIKBN=1:診療訂正時に(訂正)を印字します。(デフォルト)
    ※退院再計算または定期請求で元の収納を訂正更新する場合が診療訂正時に該当します。
  7. 氏名のフリガナの印字
    KANANAME=0:フリガナを印字しません。(デフォルト)
    KANANAME=1:フリガナを印字します。
  8. 有効期間開始日
    西暦8桁で入力します。未設定の場合は00000000が設定されたものとみなします。
    YUKOSTYMD=00000000
  9. 有効期間終了日
    西暦8桁で入力します。未設定の場合は99999999が設定されたものとみなします。
    YUKOEDYMD=99999999
  10. メモ欄(1~10)
    メモ欄に表示したい内容を入力します。各行全角40文字まで入力が可能です。
    MEMO01 ~ MEMO10

    有効開始日に99999999を設定すると、メモ欄に入力した内容を全て非表示にすることができます。
    先頭に#をつけることで、その行を非表示にすることができます。
    #MEMO03=この行は表示しません。
    MEMO04=この行は表示します。

  11. 領収書バージョン
    VER=V1 ORCHCN03の形式
    VER=V3 ORCHCN03V03の形式

設定例

#SRYKA=1
#HKNMEI=1
#FTNKBN=2
#ROOMKBN=1
#HAKKOUBIKBN=0
#TEISEIKBN=1
#KANANAME=0
#YUKOSTYMD=00000000
#YUKOEDYMD=99999999
#メモ欄は各行全角40文字まで入力が可能です (この行と次の行はメモ欄に表示されません)。
###MEMO---------10--------20--------30--------40文字目

MEMO01=
MEMO02=
MEMO03=
MEMO04=
MEMO05=
MEMO06=
MEMO07=
MEMO08=
MEMO09=
MEMO10=
TVER=V1